世界第2位の石油埋蔵量を誇るカナダ

 

 世界第2位の面積の国土を持つカナダ。オイルサンド(原油を含んだ砂岩)を含めると、サウジアラビアに次ぐ世界第2位の石油埋蔵量を誇る資源国です。貿易収支、経済収支ともに黒字で、経済的にも非常に安定しており、FXの対象通貨として欠かせません。
 同じ資源国であるオーストラリアとともに原油高による経済悪化リスクが小さく、分散投資の対象として投資家から人気を集めています。
 カナダドルは、スワップ金利が大きいとは言えないため、トレンド狙いで投資する方が多いです。隣国であるアメリカが最大の貿易相手国であるため、アメリカ経済に左右されやすいほか、原油価格の下落も為替相場に影響するので注意が必要です。

カナダ円のスプレッドが狭いFX会社

 

 カナダ円のトレードを主としてやるなら、スプレッドが2.0?2.8pipsと狭く、しかもスワップ金利の高さが業界最高水準を誇るDMM.com証券のDMM FXがおすすめ!カスタマイズ可能な取引画面も抜群の使いやすさ・視認性!今、最も口座開設数の伸びが高い注目のFX会社です!