基軸通貨

 米ドルは、世界の貿易決済や金融取引に大きな割合を占める基軸通貨。他の通貨に比べ、価値が安定しています。ただ、2007年夏以降、サブプライムローン問題を機に、巨額のサブプライム関連証券化商品を保有する欧米金融機関の信用不安から、世界的な株価下落がしばしば発生し金融市場に混乱を招いています。アメリカ経済の減速が危惧されはじめ、マーケットは米国の経済指標に非常に神経質になっており、経済指標の結果が予想を下回るとドル安円高を加速させ、他のクロス円でも円高を進行させる大きな要因になります。
 FXをやるにあたり、アメリカ経済の行方が一つの大きな鍵を握っており、経済指標発表やFRB(米連邦準備制度理事会)議長などの要人発言には特に注目しなくてはなりません。

ドル円のスプレッドが狭いFX会社

 

 ドル/円のトレードを主としてやるなら、スプレッドが0.8pips固定と狭いDMM.com証券のDMM FXがおすすめ!カスタマイズ可能な取引画面も抜群の使いやすさ・視認性!iPhoneやアンドロイドケータイ専用の取引アプリも用意しており、スマートフォンユーザーにも超おすすめです!